同窓会組織

会長挨拶

 同窓会会員の皆様におかれましては、益々ご健勝でご活躍の事と拝察いたします。
  昨年11月3日に開催された平成26年度静中・静高同窓会定時総会においてご承認いただき、会長に就任いたしました76期の鈴木です。これまでの静中・静高および同窓会の伝統と歴史を考えますと、その責務の重さに身の引き締まる思いが致します。
 さて同窓会の本来の目的は、会員相互の交流と親睦を図るとともに母校静岡高校を後援することであります。諸先輩方が築かれた人脈や知見を若い同窓生の為に集約し、また発信しいくことも、今後の同窓会活動の活性化へつながる大事な役割だと思っております。
 甚だ微力ではございますが、諸先輩の偉大な功績を受け継ぎ、母校と同窓会の発展と創立150周年に向けて専心努力する所存です。皆様におかれましては引き続き同窓会活動に対し、ご支援・ご協力の程お願い申し上げます。